TOWER RECORDS Pick Up! Music vol.006

なにもない日常にポップスという名の魔法を

Drugdealer / RAW HONEY

数多くの作品にも参加する西海岸インディシーンの重要人物。ポール・マッカートニー、トッド・ラングレン…70年代SSWからの影響を感じる、心地よいサイケデリアと確かなポップセンスは本物。ドラッグディーラーと言っても彼が届けるのは、魔法のような極上のポップス。
タワーレコード 渋谷店 武田 晃

2019年 モダンAOR最高傑作!

Al Sunny / プラネッツ

2017年発表のデビュー作『タイム・トゥ・ディサイド』でAOR、シティポップ好きの方を中心に注目を集めるアル・サニーのセカンド・アルバム『プラネッツ』。 前作以上にアーバン・メロウ路線にシフトしたアダルトな作品。
タワーレコード 新宿店 田之上 剛

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。