特集:春だからはじめよう

春から新習慣。身体を動かす新しい趣味を体験してみよう!

春といえば卒業・進学・異動など、出会いと別れの季節、桜が舞う中での新生活というイメージが定番だが、実はこれ日本だけ。欧米で新学期が9月はじまりであることはご存知の方も多いはず。アジアでも9月(中国)、3月(韓国)、5月(タイ)、10月(カンボジア)と新学年の始まりはバラバラ。まさに「春の新生活」は日本ならではの風物詩なのだ。

進学や就職など、新生活や特別に大きな転機が無くてもなぜかワクワクしてしまう春。これまで体験したことが無い新しい趣味や習慣にチャレンジするにはぴったりの季節だ。そこで今回ACTISでは「春だから、はじめよう」と題して、春からの「はじめて」「デビュー」にオススメのスポットを体験レポート形式でご紹介。「はじめて」の目線でACTIS読者エディターの皆さんに体験してもらった記事を、ぜひ新習慣の参考にどうぞ。特集では主にACTISの由来でもある「身体を動かす」、アクティブな体験をピックアップ。その後の新連載も、お料理など読者の皆さんの生活にあたらしく取り入れていただける新習慣を提案、を意識して内容に統一感を持たせた。アクティブな女性に向けたフリーペーパーとして生まれ変わった「ACTIS」は、今号がリニューアル創刊号。これからもここでしか読めない連載や思わず出かけたくなる特集など、旬なコンテンツをお届けしていくACTISをどうぞお楽しみに!!

CLIP 01.
理想のボディーを手に入れよう!「はじめての 加圧トレーニング」

 専用のベルトで腕や脚に圧力をかけ、血流を制限することで低負荷・短時間で高い効果を得られる加圧トレーニング。ダイエットやボディメイクに最適だと芸能人やモデルを中心に女性から人気を集めている。元プロボクサーのインストラクター真也さん(DESIGN FAM)の指導で、読者エディターMAKOさんに加圧トレーニングを体験してもらった。

加圧ベルトを腕に巻き、まずはチューブを上から下に押す「チューブプレスダウン」から。見ていると軽々押しているように見えるが…

キツイけれど、効いてる  それが実感できる気持ち良さ

「それでは加圧していきますね」そうインストラクターが声をかけると、すぐにMAKOさんの手の色が変わり、血管が浮き出てくる。これが加圧トレーニング最大の特徴だ。ひとつひとつは横で見ていると然程厳しい運動に見えないが、腕立てを始めてすぐに「キツイ…」という声が。10年以上のバトントワリング経験を持ち、スポーツが好きと語っていたMAKOさんも翌日想像以上の筋肉痛を味わったそうだ。しかし「効いてる!」と充実感のある筋肉痛だったという。

椅子に手を置いての上下運動「ベンチディップ」。ひとつひとつの動きは非常にシンプル。

プッシュアップ(腕立て伏せ)も適切な指導と加圧の元に行えば、短時間で大きな効果が。

トレーニング後のケアも大事!

「マンツーマンでレッスンできるのが凄く良いですね。筋トレ効果を実感しにくい女性でも、これならモチベーションを保って続けられると思う」と感想を教えてくれたMAKOさん。重いダンベルなどを持ち上げる必要がなく、短時間で効果が実感できる上に、成長ホルモンの分泌で美肌やバストアップなどの効果が期待できる場合もあるとか。仕事を持つ忙しい女性に今後ますます加圧トレーニングが注目されそうだ。今回取材したDESIGN FAMは「加圧トレーニングやボクササイズもできる美容室」という異色のお店。ぜひ一度体験を。

DESIGN FAM(デザインファム)
ヘアー/メイク/まつげエクステ/ 加圧トレーニング/ボクササイズ/etc…
TEL:03-3810-5303
東京都荒川区荒川6丁目19-8
営業時間:10:00~19:00(木・金のみ20:00まで)
定休日:毎週火曜日、第1.3水曜日
アクセス:千代田線町屋駅より徒歩3分
http://designfam.tokyo/

CLIP 02.
ファミリーマートが始める全く新しいジム「Fit&GOで ジムデビュー」

 スポーツジムと聞いて抱く第一印象とは良い意味でかけ離れた、ライフスタイルから提案するジム。それがFit&GOだ。次号よりACTISのスペシャルエディターとして連載を担当する、アーティストでプライベートでもジム通いが趣味だと言うTANAKAALICEさんにFit&GOを体験して貰い、感想を聞いてみた。

「思った以上にキツかった」バトルロープでのトレーニング。

余計なプレッシャーも計画も要らない。 だからいつでも通える、続けられる。

会員専用のICバンドを入口でかざして入店すると、ブラック・ブルー・ホワイトで統一されたスマートな店内に目を奪われ、さりげないアロマの薫りに癒やされる。「女性会員が多い」との説明も頷ける広々とした更衣室で着替えを済ませたら、ICバンドで専用のドリンク自販機にタッチして、会員価格でオトクにGET。気になるマシンを見つけたら、スマートフォンの専用アプリで使用方法の動画を見ながら、思い思いにトレーニングを。Fit&GOには女性が自身のライフスタイルに合わせて、無理なくカジュアルにトレーニングできる工夫が詰め込まれている。

一方で揃えられたマシンは世界のトップブランド「Life Fitness」の最新マシンばかり。元々ジム通いが趣味と話すTANAKA ALICEさんも「初めて見た!」と興奮気味だった。日本では導入率が少ない階段昇降トレーニングが出来るパワーミルをはじめ、思わず試してみたくなるものが多い。

「水の音がして本当にボートを漕いでるみたい!」

導入率が少ない階段昇降ができるマシン、パワーミル。

続けるために、退屈しない環境って大事。

中でも特徴的なのはランニングマシン「トレッドミル」だ。大画面でYouTubeやNetflixなどを楽しみながらトレーニング出来るだけでなく、SNSと連動しており世界中の同じマシンを使用している人たちと画面上ですれ違ったり、走る速度によっては追い抜かれてしまうという新しい楽しみが満載の一台となっている。普段ジムではスマートフォンの画面で動画を見ながらトレーニングするというTANAKA ALICEさんにも、「家で観るよりジムでNetflix観ながらトレーニングって気持ちになりますね(笑)」と高評価だった。

自分自身のPVを再生。「トレーニングしながらYouTubeやNetflixが大画面で楽しめるのはうれしい!」と語るTANAKA ALICEさん。

実は音響にも細かいこだわりが。ジム内に流れる音楽はフリーウェイトエリアのみウーハーが効かせてあり、否応なしにテンションがUPするという仕掛けだ。体験を終えたTANAKA ALICEさんも「帰りにファミリーマートでお買い物して帰れるし、やりたいトレーニング全部ここで出来ちゃうから、いま家にあるトレーニング用具全部要らないかも(笑)」と大満足の様子だった。

明るい陽射しが開放的な店内

文字通りFamilyMartの真上、会員はオトクな価格でお買い物が可能。

コンビニと共に使う人の生活に溶け込み、退屈せず自然に無理なく続けられる。通う人への細やかな気遣いが組み込まれた空間で、月額7,900円から生活の一部としてトレーニングを楽しめる、全く新しいコンセプトのジムだと感じた。この春からの新しい趣味にぜひお薦めしたい。

Fit&GO(フィットアンドゴー)
東京都大田区上池台1-43-2 2F
営業時間:24時間営業 スタッフ対応 10:00〜22:00(最終受付 21:40)
※ 休日は20:00までの対応
アクセス:東急池上線長原駅より徒歩3分
https://fitgo.jp/

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。